階段スロープ

皆様こんにちは。

今回の施工事例ですが、和風のお庭があるお宅で

階段スロープを、製作させて頂きました。

現状は転石を並べた、踏面の階段ですね。

コンクリート、タイル貼りの階段なら、直線直角が出来てますので

比較的施工しやすいですが、転石は直線が無いので型取りが難しいですね。

取り敢えず、少し大きめのサイズで製作に取り掛かります。

おなじみの、足場板です。(W200×t35)

足場材なので表面は、荒い仕上げですね。

まずは、表面を綺麗にしていきます。

サンダーに#100~#200番位のペーパーを装着して磨いていきます。

写真左側が、研磨前。写真右側が研磨後です。

アップで見ると、こんな感じです。

スロープを使用しない時は、移動させますので

移動時、手をケガしない様に製作します。

前回製作しました、上がり框スロープと同じように3枚折りたたみ式に製作しました。

1段目のスロープは、滑り止めに5㎜のスリットを入れてます。

今回、難しかった階段2段目の接続部分です。

30×30の山形鋼でジョイントしてみました。

転石で踏み面が出来ているのと、踏み面の長さが違うため接続調整が難題でした。

スロープ2段目です。

階段の1段目と2段目の踏み面延長が違うため、製作スロープの長さが

変わります。

2段目のスロープは、L800㎜程ですが、

1段目スロープは、L1400㎜になりました。

その為、1段目スロープ真ん中あたりに乗ると

少したわみましたので、1段目階段踏み面とスロープの間に

下駄を入れてます。

これで完成です。

この様な、スロープの製作も承っておりますので

お申し付けください。

勿論、お見積り、笑顔は無料です。

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...